yumatoraru’s diary

取りあえず遊戯王について色々話します。たまに別の事も話すかも。タッグフォース大好き!あげはとひなたは俺の妻。

【ドラゴニック・ブレードマスター軸】剣竜爆誕!! 安城マモルデッキ

今回も前回http://yumatoraru.hatenadiary.jp/entry/2019/04/28/024115に引き続きヴァンガードのデッキ紹介をしていきたいと思います。

今回紹介するのは安城マモルデッキ事【ドラゴニックブレード・マスター】軸!(スタンダード版)

 

f:id:yumatoraru:20190502002527p:plain

 

二日後の大ヴァンガ祭において先行発売するパックにおいて登場するマモルさんのカードのスタンダード版にめっちゃ惚れこんでしまい「発売したら絶対組みたい!」と思っていたので今回紹介させてもらいます。

いやぁ…本当かっこいいですよね新≪ドラブレ≫…

いや、俺はそもそもマモルさんのファイト見た事一度もないんだけど…(GNEXTからアニメは見たので)

一応、同じく≪ブレードマスター≫である≪紅炎≫についてはサオリが好きなキャラなのもありカードプールの関係で色々と構築悩んでいた櫂君のデッキに入れて使った事はありますが…(でも、正直に言えばサオリ自体の単体で組みたい)

てか、サオリと言えば恐らくですが設定上はカズマ2戦目の段階では≪エクセンドグレイブ・ドラゴン≫持っているはずなのに何故かこっちに超越しませんでしたよね…w(まあ、メタ的に言うと大人の事情ry)

…まあ、もうGZは見ている限り完全に「ゼロスドラゴン売り逃げするンゴ」な雰囲気バシバシ伝わってきていましたからねぇ…w(面白くなかったわけではないのですがやはり構成に手抜き感はありました)

アレだけ新ルール判明前は4000円はザラだったゼロスドラゴンも今では2000円くらいで、寧ろ流通率の関係上櫂君の≪デステニー≫とか≪パージ≫の方が高くなっていますからねぇ…(いや、≪パージ≫や≪デステニー≫については本当何故パックを再販しなかった!?後トコハのパックも!?恐らくはゼロスドラゴンの中でもトップクラスにやばい3体を過剰流通させないためなんでしょうが…遊戯王で言えばレアコレなどもそうですが、変に意地を張るよりこういう売れるパックを再販した方が明らかに企業の利益になると思うんですけどねぇ…)

…こほん、今回も話がずれてしまってましたね。

 

以下、デッキレシピ

 

デッキ名:剣竜爆誕!!

デッキレベル:☆☆☆☆☆

使用者イメージ:安城マモル

クラン:かげろう

備考:【ブレードマスター】軸

主力カード:≪ドラゴニック・ブレードマスター≫、

      ≪シャインバルディッシュ・ドラゴン≫

お気に入り:上記と同じ

 

グレード3 8枚

 

ドラゴニック・ブレードマスター≫×4 このデッキのエースにして主役

≪シャインバルディッシュ・ドラゴン≫×4 ≪ドラブレ≫を強力にサポート!

 

グレード2 12枚

 

ワイバーンストライク ドーハ≫×4 単体でも強く、≪ドラブレ≫能力の起動のカギ

ドラゴンナイト ザリナ≫×4

ドラゴンナイト ファヒーム≫×2 ≪ドラゴンナイト フムタール≫×1

≪魔竜導師 ケイテン≫×1

 

グレード1 13枚

 

ワイバーンストライク ギャラン≫×4 ≪レッドダイブ・グリフォン≫×4

ドラゴンナイト ナッサル≫×1 ≪ドラゴンダンサー ジョゼ≫×4(守護者)

 

グレード0(FV) 1枚

 

ワイバーンキッド ラグラー≫×1

 

グレード0(トリガーユニット) 16枚

 

≪アングリーホーン・ドラゴン≫×4(☆) ≪槍の化身 ター≫×4(☆)

≪レッドジェム・ガーバンクル≫×4(引) ≪ドラゴンモンク ゲンジョウ≫×4(治)

 

f:id:yumatoraru:20190502002559p:plain

 

≪シャインバルディッシュ≫の能力で上手く補佐しつつ、グレード3から≪ドラブレ≫にライドし≪ドラブレ≫のR全滅+クリティカル+1&実質クアドラプルドライブで一気に勝負をつける!予算などの都合やキャライメージの関係で≪バリィ≫は非採用。

マモルさん自体がGからの参戦キャラなのでグレード1の能力付き守護者を使うのはイメージ的にもあっていますからねぇ。…正直≪バリィ≫8枚とか予算がやべぇだろ…orz

 

f:id:yumatoraru:20190502002703p:plain

 

ともかく≪ドーハ≫と≪ギャラン≫がいなければ能力は使えないため後列にいるためにある程度安心な≪ギャラン≫はともかく≪ドーハ≫は何としてでも死守したい!

能力が強力な分Rに特定のユニットが2体いないといけない都合上除去能力に優れる同じくかげろうのミラーマッチや≪ブラブレ≫軸のロイパラは苦手だと思います。

最も≪ドーハ≫の能力で≪ギャラン≫は簡単に引っ張って来れるので実質的には手札に≪ドーハ≫及び≪ドーハ≫のコスト用のCB1さえあればいいので一度再ライドすればそこまで能力を使うのは難しくないでしょうし、そもそもクリティカルが増加したヴァンガードとR合わせて2回ツインドライブ!!を行える都合上一度能力さえ決めてしまえばそのまま押し切れるか倒しきれなかったとしても相手の手札はズタボロでしょう。何せ能力が決まればRは全滅しますからね!

 

何気に≪ドーハ≫が≪ドラブレ≫の能力の起動に成功した場合自身の攻撃時に相手はトリガーユニットでしかガードできないって恐ろしいおまけもあるのが…w(まあ、勿論、上級者同士の戦いではドロー守護者を使うでしょうし、プレミアムスタンダードでしたらネオネクタールとかなら≪レインブレス)などの能力でユニットをコールされて能力を無効にされたり、そもそもトリガーユニットのシールド値は高いのでプレッシャーをかけられるかどうかは運次第ですが。というか何気に妹のカードが兄のカードのメタになっているのは地味に面白い。※≪レインブレス≫はトコハの象徴的なGガーディアンの一枚

まあ、この能力の都合上相手は≪ドラブレ≫と≪ヴィジョントークン≫の攻撃時には優先してノーマルユニットでガードしてくるでしょうがそこもまた≪ドラブレ≫の効果でRが全滅している相手からしてみればガードする事は=Rが全滅している状況で次のターンの攻め手を失う事を意味しますからねぇ…

 

獲得するフォースは≪ドラブレ≫自体が能力さえ発動できればクリティカルが自動で増加するのでここはやはり折角のクアドラプルドライブを通しやすくするのと再ライド前提な事を考えると従来通りのフォースⅠが適任でしょう。

 

櫂君のエースである各種≪オーバーロード≫に比べると下準備の少なさや堅実さには欠けますが、一方で爆発力や派手さにおいては数段階上と言えると思います。

 

f:id:yumatoraru:20190502001941p:plain

 

 

とまあ、こんなかんじですね。

能力も派手だし新≪ドラブレ≫もめっちゃカッコいいので一般販売してお金に余裕が出来たら是非組んでみたいです!

後マモルさん、トコハさんを俺に下さい(真顔)

あげは「アンタ、トコハちゃん好きなのボクに似ているからなだけでしょうが!?」

※一応、あげはの方が先に生まれているし、そもそも初登場時はあげはは高校生でトコハが中学生なのであげはの方が先輩扱い